11月 112012
 

主にタブレット向けとされていたが、大型の液晶パネル向けにも大量生産する。

IGZO(イグゾー)
消費電力が従来の液晶の10分の1程度で、
画質もハイビジョンの4倍まで高めることができる。
タッチパネルで操作がしやすく、電池も長持ち。
現在は、スマホやタブレットなどの中・小型液晶パネルとして生産。
※読売新聞(2012.11.11)

イグゾーと聞くと、どうしても「吉幾三」を思い出し、吉幾三を思い出すと頭の中に“オラ、東京さ行くダ”が流れる。

それは、農家である実家では、かつて養豚業を営んでおり、豚に音楽を聞かせると肉質がよくなるということで、なぜか吉幾三の「俺ら東京さ行ぐだ」がオートリピートでかかっていたため、幼少時のわたしの頭にこびりついているのが、主な要因である。

また、最近では、うちのテレビが壊れ(正確には地デジチューナー)、
テレビがねぇ!状態であるから、頭の中で「はぁ、テレビもねえ!」と吉くんが歌っている始末。

「はぁ、テレビがねぇ、ラジオは…ある、パソコンもある…」
なんだか、不思議な感じである。

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。