憲法改正→軍隊創設→徴兵制→戦争

 政れい経ねつ  憲法改正→軍隊創設→徴兵制→戦争 はコメントを受け付けていません。
12月 172012
 

一部のツイッタなどで見られるのですが、「憲法改正→軍隊創設→徴兵制→戦争」というロジックがわからないですね。

実質的な軍隊である自衛隊の活用範囲を広げる憲法の改正が、なぜ戦争に直結するのでしょうか?

そもそも、世界の国々で軍隊を持っている国は、いつも戦争をしているのでしょうか?
(※アメリカを除く)

自衛隊は、世界的には「アーミー」でしょ?いわば軍隊。
ただ、今は変な縛りがあるので、みんさん、その辺を理解してください、ということで世界の国々に理解してもらいながら、国連平和維持活動などを行っているのです。

Continue reading »

ツイートツイート

脱原発の民意と隔たり

 政れい経ねつ  脱原発の民意と隔たり はコメントを受け付けていません。
12月 172012
 

「脱原発の民意と隔たり」
これは東京新聞のトップページの見出しの1つです。

民意とは何か?ということですよね。

東京新聞の主張によると、東京新聞が行った世論調査では、全体の6割の人が、遅くとも2030年までの原発ゼロを求めている。それなのに、原発推進の自民圧勝で、民意が反映されない選挙結果になっている、という論調です。

でも、民意ってそういうことなんじゃないんですか?
つまり、結果が民意であり、それがすべて、それでお終いです。

Continue reading »

ツイートツイート

自民圧勝というよりも民主消えて

 政れい経ねつ  自民圧勝というよりも民主消えて はコメントを受け付けていません。
12月 172012
 

今回の衆議院選挙は、争点らしき争点もなく、気がつけば自民の圧勝で幕を閉じました。
しかし、巷間言われているように、これは自民党支持の票ではなく、民主党に「NO!」という票の行き場が自民に行ったというだけのことです。

民主党への期待が大きかっただけに、その反動として自民への投票になったのでしょう。

それが表れているのが、まずは投票率。
前回、民主に吹いた政権交代の風が、今回はその分くらいピタッとありませんでした。
10%の投票率低下は、そのまま「民主党NO!」ということではないのでしょうか。

Continue reading »

ツイートツイート

2012年 衆議院選挙 群馬の部 平均年齢44.2歳

 政れい経ねつ  2012年 衆議院選挙 群馬の部 平均年齢44.2歳 はコメントを受け付けていません。
12月 172012
 

いや~、想像以上の自民圧勝でしたね。
モイラの予想では、自民4勝1敗だったのですが(。・ω・)

ということで、予想と投票結果を備忘ログします。

1区
予想
◎佐田玄一郎  △宮崎岳志  ●上野宏史

結果
◎佐田玄一郎 94k
上野宏史 46k
宮崎岳志 35k
後藤新 20k
生方秀男 13k

思いのほか、民主が駄目ですね。
上野宏史さんは比例名簿1位なので、復活当選です。

Continue reading »

ツイートツイート