5月 282013
 
【送料無料】そして父になる [ 是枝裕和 ]

【送料無料】そして父になる [ 是枝裕和 ]
価格:690円(税込、送料込)

「そして父になる」国境越えた評価 父子の絆問う「血」と「時間」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130528-00000117-san-soci(※リンク切れ)

父と子の絆を問う物語が、国境を越えて高く評価された。第66回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した是枝裕和監督の「そして父になる」。「家族」という、時代も国境も越える普遍的なテーマを見つめてきた是枝監督に、カンヌは称賛を送った。

昭和40年代ごろに日本でも実際にあった「新生児の取り違え事件」がモチーフになった作品。わが子の取り違えの事実を知ったエリート男性が、「血」か「共有した時間」かという非情な選択を迫られるうち、「本当の父親とは」という人間の普遍的なテーマに気付いていく姿を描いた。

これって撮影(の一部?)が、前橋で行われたようですね。
今日(2013.5.28)の読売新聞・群馬版に出ていました。

以下、そこから抜き書き

・つたや商店…子を取り違えられた一組の家族の住居兼電器店<リリー・フランキーと真木よう子の夫婦か?>
・ベイコック東部バイパス店

前橋フィルム・コミッション
http://maebashi-fc.jp/info/?p=286

こちらがロケ地の紹介をしたようですね。今後、ロケ地マップや試写会なども予定しているそうです。

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。