深刻な農業・林業被害 害獣対策としてのオオカミの導入

 世界の飢餓をなくすために群馬のイノシシを食べよう  深刻な農業・林業被害 害獣対策としてのオオカミの導入 はコメントを受け付けていません。
5月 312013
 

田舎暮らし日記 <山梨県>
NO-159 オオカミ導入に向けて、地元の状況説明と要請、果たして環境省の対応は。
http://blog.livedoor.jp/carshopufo/archives/51847292.html

以下、「 > 」コピペ

こちらのブログは「土葬の会」の会長さん?のブログで、十中八、九は、なんだか怪しげな記事なのですが、「オオカミ」に関しては大いに賛同します。

>オオカミ導入という選択肢は無い、というのでそれはなぜかと聞くと、原発の放射線について安全なレベルでも不安など問題が少しでもあると国民は騒ぐので環境省としてはゼロリスクを求めざるを得ない。したがってオオカミを導入することで危険だ、怖いという声や家畜あるいは人に危害が及ぶような不安要素があるならばできないと言う。

Continue reading »

ツイートツイート

『イーティング・アニマル』 ジョナサン・サフラン・フォア

 世界の飢餓をなくすために群馬のイノシシを食べよう  『イーティング・アニマル』 ジョナサン・サフラン・フォア はコメントを受け付けていません。
5月 312013
 

以前、この手の本やDVDを集中的に、読んだり見たりしていたんだけど、もうすっかり忘れちゃったなぁ、やっぱりメモしておかないとダメですわ…。

ようは、いかに現代の食肉産業が、人工的になりすぎているか、それによりいかに製品としての「肉」が生み出されているか、を問題提起した本です。

Continue reading »

ツイートツイート