6月 192013
 

クマの手213個をタイヤに、中国への密輸容疑でロシア人逮捕

[18日 ロイター]- 中国中央テレビ(CCTV)は18日、クマの手213個を中国に密輸しようとしたロシア人の男2人が逮捕されたと報じた。クマの手は、車両のタイヤの中に隠されていた。

CCTVによると、内モンゴル自治区満州里の税関当局は5月22日、ロシアから中国に入ってきた不審な車両を発見。X線などを使ってタイヤの中身を調べたところ、クマの手が詰められていたことが分かったという。

今回見つかったクマの手は、280万人民元(約4400万円)相当。中国では、クマの手は珍味とされているほか、薬効があるとも言われている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130619-00000064-reut-cn(※リンク切れ)

以上転載

それにしても中国という国は、なんにでも需要があるんですね。
クマの手が213個で4400万円→1個20万円、1頭で約80万円ですか…。まぁ、漢方薬の原料でしたら、それほど高くもないのですかね。

これって、日本のクマもなんとかできないものですかね?

害獣として駆除されるクマを、そのまま殺処分するのではなく、上手い具合に有効活用…まぁ、こういうことは市民団体などがうるさくて、行政からYESが出ないんでしょうね。

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。