6月 212013
 

本日、開店します! 女性店主の再出発SP 6月5日 よりメモ書き

こども預かりサービス
お店を利用するお客さんの子どもを預かるサービスではなく、お店をやっている側の子どもの面倒を見てくれるお客さんにサービスをするシステム。

例えば、夫婦が経営するペンションに1歳の子どもがいる。
そのこどもの面倒をみてくれるというお客さまには、料金を半額にするとかいう感じ。
8000円→4000円みたいな感じ。

子供好きの人ならば、短時間子供をみて、料金が半額になるのならいいと思う。
万が一の事故や怪我などの責任問題は面倒かな?

こどもがある程度成長すれば面倒を見てもらう必要もなくなるから、そのようなサービスが必要な「パパ&ママ」のお店を集めて、総合サイトで紹介する。

パパママは次々に入れ替わるだろうから、コンテンツとしては尽きないと思う。

まぁ、3回りくらい工夫が必要ですかね。

リユース・スイーツ
規格外のフルーツや野菜をつかったデザートのお店
商品として売るだけでなく、レシピを公開したり、規格外の果物や野菜を買ってもらったり、全国に配送するのもよいかも。

農林水産省に、6次産業を支援する事業があるようです。
農林漁業者等の6次産業化を推進し、農山漁村の雇用の確保と所得の向上を図るため、国産農林水産物を活用した新商品開発や販路開拓、農林漁業者等への技術研修、関係者間での交流会の開催、県域を越える広域で多様な事業者が連携しネットワークを構築して取り組む新商品開発や販路開拓の取組を支援します。
http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/shokusan/130508_2.html

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。