資産の救急箱

 資産の救急箱  資産の救急箱 はコメントを受け付けていません。
6月 262013
 

「あなたの資産、お守りします」

最近、お年寄りを狙った詐欺や金融犯罪が増えたような気がします。

「オレオレ詐欺」(※正式名称は「かあさん助けて詐欺」でしたっけ?)は、いまだに衰える様子も見せず、最近では大手の証券会社による認知症のお年寄りを狙ったとしか思えない、意味のない売買を繰り返すことで、巨額な損失を出したというニュースなどもよく聞きます。

そこで、

「あなたの資産、お守りします!」

Continue reading »

ツイートツイート

あなたの骨を拾いま商会 & HKクラフターズ 3

 ネチズン公国  あなたの骨を拾いま商会 & HKクラフターズ 3 はコメントを受け付けていません。
6月 262013
 

独り身の人の葬儀・葬儀後(直葬+散骨)について、考えてきましたが、なぜこのようなことを思いついたかというと、引きこもりの人の葬儀はどうなるのでだろう?とカンナちゃんのブログを読んで思ったからです。

彼の場合は、偉いもので(?)、引きこもりながらも、自分の葬儀費用くらいは自分で用意しておこう、と頑張っています。

そうなんですよね、引きこもりの人でも、こういった何か目標があれば、頑張れると思うのです。
引きこもり≒独り身 です。また、将来の独り身予備軍でもあります。

自分の葬儀代くらい自分で用意しておこう!というモチベーションを生かすために、こちらが、それでは「あなたの骨は、わたしが拾いましょう」と手を差し伸べるというわけです。

Continue reading »

ツイートツイート

あなたの骨を拾いま商会 & HKクラフターズ 2

 ネチズン公国  あなたの骨を拾いま商会 & HKクラフターズ 2 はコメントを受け付けていません。
6月 262013
 

独り身の人の葬儀を、生前に契約しておいて、亡くなったらそれを執行する…簡単なようで、これはけっこう大変なことです。

1 独り身の人が亡くなったかどうか、どうやって知るか?

これがもう最大のネックでしょうね。ですから、葬儀業者もなかなか生前契約に持っていけません。
そもそも独り身なのですから、突然亡くなったとしても、誰かに見つけられるのが非常に困難なのです。

運よく生前契約業者が見つけられたらよいのですが、このへんは頭をひねらないといけません。

Continue reading »

ツイートツイート

あなたの骨を拾いま商会 & HKクラフターズ

 ネチズン公国  あなたの骨を拾いま商会 & HKクラフターズ はコメントを受け付けていません。
6月 262013
 

独り身の人が心配するのが、「老後」と「その後」。※「その後」とは、つまり、死んだらということです。
お葬式は?お墓は?いったいどうなるの?どうするの??といった漠然とした不安を抱えている人は多いようです。

最近では、NPO法人などで、お世話しますよ、といったところも出てきました。
しかし、ここは思い切ってボランティア臭を捨て、ビジネスライクにしてしまうのはどうでしょうか?
その名も あなたの骨を拾いま商会

Continue reading »

ツイートツイート