7月 122013
 

「あなたの名前で社債を購入」新手の詐欺が多発

突然「あなたの名前で社債を購入した」と電話をしてきて、あわてさせてお金をだまし取る詐欺が広がっています。国民生活センターが12日発表しました。

この新しい詐欺の手口は、証券会社や信託会社をかたる者が「あなたの名前で社債を購入した」などと電話をしてきます。あわてる消費者に対して、キャンセル手続きをさせるように誘導し、「キャンセル料が必要」などと言ってお金をだまし取ろうとします。なかには「インサイダー取引になる」「あなたも罪になる」などと脅されるケースもあるとのことです。

神奈川県のある60 歳代女性は今年3月、「あなたの名前で1000万円分の未公開株を購入した」という電話を受け、キャンセルしようとしたら「あなたも罪になる」と言われ、やり取りの末、自宅にやってきた業者に 300 万円を現金で渡したそうです。

こうした詐欺については、昨年4月から今年6月までに約800件の相談が消費生活センターに寄せられました。「ニッセイ」という架空の業者の社債や未公開株等に関する相談が多いということです。

国民生活センターは、このような不審な電話があったらすぐに電話を切って消費生活センターなどに相談するよう、注意を促しています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130712-00010007-wordleaf-soci

以上転載

もうこうなるとやりたい放題です。
電話をかけて、適当に言いがかりをつけて、お金を払いそうな人からお金を巻き上げているだけの作業です。

こういうのを何とか社会貢献として、阻止したいですね。

「かあさん助けて詐欺」というネーミングはよくわからないので、電話→もしもし→もしもし詐欺…という感じでいいんじゃないんですかね。

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。