『捕食者なき世界』 ウィリアム・ソウルゼンバーグ

 世界の飢餓をなくすために群馬のイノシシを食べよう,  『捕食者なき世界』 ウィリアム・ソウルゼンバーグ はコメントを受け付けていません。
7月 132013
 

日本だけでなく、今や世界中で、シカ(草食大型動物)による生態系の破壊が進んでいるようです。
この大きな要因の1つに大型の捕食者、つまり、草食動物を食べる存在がいなくなったことがあげられます。

われわれ人間はヒューマンエラー的に、ただ肉食動物が草食動物を食べるから、数が抑制される…と思ってしまいがちです。
しかし、事はそんなに単純ではないようです。

Continue reading »

ツイートツイート