8月 032013
 

流しカワウソ 大人気!ネットで大ウケ 来園者3割増

千葉県市川市の市川市動植物園で、「流しそうめん」ならぬ「流しカワウソ」が人気を集めている。パイプの中を流れて遊ぶカワウソたちのコミカルな姿がインターネット上で話題となり、7月の来園者数は昨年と比べて3割増。画像を掲載した同園のツイッターや市のフェイスブックも大反響を呼んでいる。

そうめんが今にも流れてきそうな形のパイプから、カワウソたちが次々と水しぶきをあげて滑ってくる。連日の暑さを忘れそうな涼しげな姿に、拍手や「かわいい」の歓声が何度も上がる。

カワウソ舎に登場した「流しカワウソ」は飼育係の水品繁和さん(46)が発案。好奇心旺盛で活発に動くカワウソの行動を楽しんでもらおうとウオータースライダーをイメージ。配水管用の塩化ビニールパイプを半円状に切って水を流す遊具を昨年夏から設置した。しかし、傾斜が急でカワウソたちが利用しなかったため、今年4月に傾斜を緩くし、パイプを1本増設してT字形にするなど改良した。

遊具で遊び回るのは、同園にいるコツメカワウソ10頭のうち、若い雄数頭。水品さんは「東南アジアなどに棲息し、細い水路などをせわしなく動き回るコツメカワウソの特性に合わせて造った。カワウソたちも気に入って喜んで遊んでいる」と話した。

http://news.livedoor.com/article/detail/7917280/

以上転載

おもしろいですね。
既存のおもしろいもの+人気のあるもの=これはおもしろい!
という典型的な1+1=3の方程式です。

正確には「流し」てはいないですけど、動物の特性をうまく利用した見せる動物園となっていますね。

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。