8月 062013
 

足を踏む整体ではなく、足で踏む整体。
これは男性よりも、体重のほどほどな(50キロ前後)女性の方がいいですね。

出張整体を行う時、ベッドを持ち運ぶのは女性整体師は大変です。ですから、ベッドなしででき、しかも、力もさほどいらない「足踏み整体」をマスターできれば、一石二鳥です。

両脇に、松葉づえのような固定具をおいて、お客さんには布団に寝てもらいます。
適度に体重をのせて、足や背中などに注意して乗ります。足の裏、かかと、つま先などをうまく利用して、ほぐします。

最初から最後まで「足踏み」にこだわる必要はないので、ひととおり足での施術が終わったら、手を使って「八の字」や「四の字」をしてもいいでしょうね。
後は仰向けで、顔や頭などもセットにすれば、60分~90分のコースはやれそうです。

これは女性整体師用なので、学校や資格講座などを設けて、普及させた方がいいかもしれませんね。
ただし危険度が高いので、そのことは十二分に注意する必要があります。

これって意外と男性のお客さんにも需要があるかもしれません。女性に踏まれたいというMっ気のある男の人なら、むしろ手で触られるよりもうれしいかもしれません。
もちろん、非エロですけどね。

足に職

この人(※上の動画の人)は、そうとううまいですね。まるで手のように足を使っています。一般の人の問題点は、ここまでうまくなれるかどうかでしょうね。
「足技」は適当にやれと言われてもできないだけに、商売としての難易度は極めて高いです。しかし、逆を言えば、「足に職」をつけさせすれば、ライバルも少ないということになります。
これだけの技術なので、90分の全身コースの受講料が「25万円」というのは妥当と言えば妥当でしょうね。

足踏ヒーリング楓花
http://www.koritoritou.com/fuuka/

あとは、どうしてもこういう方向になっちゃうのかなぁ・・・。

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。