9月 012013
 

今は介護系の専門学校や大学に人気があるようです。もちろん、それだけ世の中に需要があるということでしょう。

そこで、ますます重要になるのが、就職情報でしょう。そのためのサイトです。
現役の介護士に(OB・OG)訪問をしながら、情報を集めます。これは学生が中心になって、代々引き継ぐ形でもおもしろいかもしれませんね。

また、ある程度認知されたら、自由に書き込めるようなものがいいですね。
そのときには、「good」情報だけでなく、「bad」情報(=ウラ情報)も書き込めたり、読めたりします。

表の情報(good情報)の閲覧&書き込みは無料で、裏情報(bad情報)の閲覧&書き込みは有料制(月額300円くらい)にして縛りをもうけましょう。
そうすればむやみやたらと、悪質な情報は集まらないでしょう。

(噂)(自己体験)(個人的感想)などと項目をもうけ、サイトとしての誹謗中傷の責任を避けるように、あらかじめ仕組みを用意しておいた方がいいでしょうね。

今の情報サイトは、お客さんが欲しい情報ではなく、お金を持っている人が広告としてのせている情報ばかり集まっています。
この状況を打破するには、やはりボランティア的に参加してくれる多くの人と、BAD情報もきちんとのせるという公正さがないといけないのかと思います。

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。