10月 092013
 


After the party? / Meni’s Style and A S O !

カンナちゃんをやたらとリスペクトしているスレッドがあったので、メモ的に保存。

職なしやる気なしの俺がパソコン一台でお金稼ぐスレ
http://www.logsoku.com/r/affiliate/1378285812/

スレ主が19歳(※自称)ということもあり、ちょっとまだ人柄的な魅力を発揮できていない感じですね。
まぁ、これから苦労もし、挫折もたくさんすると思うので、若い人にカンナちゃんのような陰の部分を求める方が間違っているのでしょうが…。

そのへんは、「おいちゃん」の方が、おもしろさの進展性はありそうです。

おいちゃんは千鳥足
http://oichanchidori.blogspot.jp/

※他の人も書いていましたが、おいちゃん、広告の上に「スポンサードリンク」とか「PR」とか、くっつけた方がよくないですか?

他のメンバーは

さしみさん・やしおさん・釣り人さんなど

進捗報告ブログ@職なしやる気なしスレ発端
http://blog.livedoor.jp/sy2ch/

肝心のスレ主のサイトがわかりませんね…。

おいちゃんみたいに、チョコマカとさらせばいいと思うのですが…。

釣り人さんは、スレ主に助言して、その助言に外野から茶々を入れられて、怒って傍観気味になってますが、自分としてもスレ主の「ポーカー」サイトは見てみたいですね。

もちろん、主が言うように、それで儲かるかどうかはわかりません。
そんなの誰だってわかりません。
可能性の問題にしても、それはわかりません。

ただ、スレ主の文章は、全体的に読みにくいのですが、「ポーカー」の話になると、文章が生き生きして、文が立ってくるのです。
カンナちゃんのDIYブログと同じ感じです。
「リアリティー」ということですね。
ですから、文章を読ませるという点において、「ポーカー」のサイトを作るということは有効だと思うのです。

あと気になるのは、出来ない理由を探している思考性があるような点です。
実業でもそうですが、アフィリエイトというものは、とくにやってダメなら次に行く、という繰り返しだと思うのです。

おそらく「無駄な努力」をしたくない性格なのでしょう。
しかし、アフィリエイトに限っては、無駄な努力というものはないと思います。

実業の場合は、楽観的な発想をしても、悲観的に見直して実行すべきかどうか決めることは大切でしょう。
アフィリエイトは、とにかく実行で、エジソン思考でないとダメだと思います。
つまり、失敗ではなく、うまくいかない方法を「発見」したという考えです。

スレ主のような発想ですと、

オレのやり方に狂いはない → うまくいかない → やっぱり、アフィリエイトは稼げないんだなぁ…(だって、オレのやり方に狂いはなかったんだからさ)

という思考過程になってしまうのです。

もちろん、カンナちゃんのように得意分野に特化して、とことん作り込めば問題はないのでしょうが。
さて、こちらのスレ主さんたちはどのように育っていくのでしょうか?

※といっても、スレッドが建って、まだ1か月かそこらなんですね…。

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。