11月 112013
 


お題:そんな暗号はすぐばれる / 池田隆一

身バレに関して、以前、 ネチズン公国の2 で書いたのですが、一般のネチズン公国とかまったく知らない人(ほとんどの人)が住所を提供してもらいたいだけで、いきなり「ネチズン公国?なにそれ?」となってしまうと思われますので、その代替案として、ジャブ程度のものを考えました。

レンタル住所
日の出ハウス

ネット販売などで、ちょっとした所在地が欲しい人用のレンタル住所の提供です。

敷金 1000円 礼金 1000円 前家賃半年分 3000円
以降半年ごとに3000円で更新

というのは、どうでしょうか?
住所と電話番号をお貸しして、細かいやりとりは個人様のアドレスと℡番やスカイプなどなど。
個人情報としてのキモである、現住所をさらすことがないので、これは良いと思うのですが。

日の出ハウスのホームページを作り、〇〇さん何号室とかページを作ってリンクしておくのがおもしろくていいでしょうね。
これはペラページ1枚で、作ってしまった方がよさそうです。

→ ネチズン公国 サイト1厨域

上のサイトは、ペラ1枚で真中からリンクを飛ばすのですが、日の出ハウスの場合は、グルリをリンクさせて飛ばすのが面白いかもしれませんね。
それで場所に応じて、家賃の変動をさせたりとか、ふむふむ。

もうこれからはウェブサイト≒リアル世界の不動産と同じように考えた方がいいでしょうね。

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。