11月 132013
 
【送料無料】ス-パ-ラット [ 金丸弘美 ]

【送料無料】ス-パ-ラット [ 金丸弘美 ]
価格:1,680円(税込、送料込)

最近、食材の偽装表示の問題が大きく取りざたされました。
しかし、この本を読むと、食料品業界の裏側は、それどころの話ではないような気がします。

確かに 食材の偽装は、自然の肉を加工などしたら、それは問題がある でしょう。
でも、バナメイエビを芝海老と表示したり、キャビアがトビッコだったりというものは、似たような食べ物(生き物)なので、心情的には許せなくても、健康面などを考えればまったく問題はありません。

この本を読めば、食材の云々などという話は、非常にかわいいレベルの話に聞こえます。

なにがすごいって、一言で言えば「都会のビルはネズミだらけ」ということです。
※この本は、2000年の出版なので、その当時から改善されていることを祈ります…

ネズミにとって、田舎の山などよりも、1年中温かく、食べ物も充実し、天敵・外敵のいない都市部のビルディングはかっこうの住処になっているのです。

もちろん、食料の充実度合いから言いまして、オフィスビルよりも食料品やレストランなどが入っている商業ビルの方が、ネズミにとって住み心地のよい住環境になっています。

そんなにネズミがいるのに、ビルの管理者はどうしているのか?
と普通に疑問に思われるでしょう。
そのことに関しても、詳細にレポートしている1冊です。

簡単に言いますと、とてもじゃないけどネズミ駆除業者に頼んでも、駆除が追いつかないというのが現状のようです。
イタチごっこならぬ、ネズミごっこのようです。

昼間は人でごったがえしている東京の商業ビル、夜になるとネズミでごったがえしている…そんな裏側を知ってしまうと、これはもう食材云々のレベルではなく、東京のレストランで食事をしようとは思えなくなりますね。

ネズミを根本的に退治する際に重要なこと
1 エサを与えない
2 巣の材料・巣を作る居場所を与えない
3 侵入を防ぐ

これはネズミだけでなく、自然獣を退治する時にも当てはまる共通の要素かもしれませんね。
根本的に退治するのなら、重要なことは人間の目線ではなく、その動物の目線で考え、駆逐する方法を一丸となって実行することが非常に重要です。

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。