『イマドキの野生動物』  宮崎学

 世界の飢餓をなくすために群馬のイノシシを食べよう,  『イマドキの野生動物』  宮崎学 はコメントを受け付けていません。
11月 182013
 

「イマドキの動物たち」をつくりだしているのは、何を隠そう、われわれ自身、つまりイマドキの人間たちなのだ。(P4)

動物たちを変えたもうひとつの要因は、人間が自然に対して無関心になったことだろう。(P4)

いまの社会には、そうした動物たちの状況や心理を読める人が少なくなってしまった。(P9)

Continue reading »

ツイートツイート