11月 242013
 


Donations at Eden Project / HowardLake

ポイントサイトで、この動画を見たら1ポイントとかいう類のものがあるけど、それを見た人が自分のポイントにするのではなく、こちら側に寄付できるようにするサイトはどうだろうか?

広告主は小さな会社ではなく、大きな企業さんにスポンサーになってもらい、1動画(30秒)視聴ごとに5円とか10円とかそこの企業から寄付してもらうかたちにする。

ただ多くの人がてんでバラバラに見るのではなく、細かく設定できるようにして、例えば「男性」「40代」「既婚」などと打ちこんでもらい、そのセグメントにふさわしい動画が3つくらい候補としてあがり、そこから見てもらう感じにする。
もちろん、すべての動画を見てもかまいません。

そういえば、おもしろ投稿サイト「ボケテ」は、熱量を一度に放出させないために、1日の閲覧制限をわざと設けているとか言っていましたね。

つまり、1日で60分見るのではなく、毎日、習慣的に立ち寄るサイトにするという発想です。

寄付ネットTVは、1つのサイトとしてあるのではなく、各寄付を募っている団体におくといった方がいいのかな?
いやいや、やはりファンドレイジングを目的とした寄付を振り分けるための団体のHPの中にあった方がいいでしょうね。

むしろファンドレイジングのサイトの中核として、これを据えるというのがいいかもしれません。
アドセンスなどの応援クリックは無効ですが、企業からの視聴にともなう寄付ならば、おなじような作りになっていても、これはまったく問題はないかと思われます。

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。