11月 252013
 


クロマメ / urasimaru

イノシシと間違え発砲され、ササ取りの男性死亡

24日午前10時10分頃、栃木県佐野市船越町の山林で、イノシシ猟をしていた宇都宮市針ヶ谷、自動車修理業佐藤和雄さん(62)の撃ったライフル銃の弾が、通りかかった近くの無職阿部義雄さん(79)の胸に当たり、阿部さんは病院に運ばれたが、間もなく死亡した。

佐藤さんは「イノシシと間違えて発砲した」と話しており、佐野署は業務上過失致死などの疑いで事情を聞いている。

発表によると、現場は県道から約100メートル入ったところ。佐藤さんは地元猟友会員で、仲間7人と午前8時頃から猟をしていた。阿部さんの自宅は現場から数百メートルの距離にあり、ササを取るためによく山に入っていたという。

http://news.livedoor.com/article/detail/8283271/

この映像はちょっとイノシシがかわいそうかもしれませんが、誤射を防ぐためにも、犬とタッグを組んで狩猟を行うというのは大切なことかもしれません。

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。