11月 262013
 

本好きの始まりが村上春樹の『風の歌を聴け』で、それからほとんど氏の作品は読んでいたのですが、2000年以降、わたしはもう大人になった大人になってしまったので、『1Q84』とかは読んでいません。
※というか、数ページで読めなくなりました…文章が臭くて…

学生時代、必死に村上春樹作品を読んでいたのですが、その中でもナンバーワンは『風の歌を聴け』です。
今読んでもシャレてます。

初めて読んだのが高1の時でしたので、小説の世界とは約20年のタイムラグがあったはずなのですが、むしろ新鮮な感銘を受けました。

大学に入り、その頃はレンタルビデオが全盛の時代でしたので、よく借りてみていたのですが、(※ひと夏に50本とか)村上作品には珍しく『風』は映画化されているとのことで、必死になってビデオを探したのですが、まったく見つけられませんでした。

これはそもそもレンタルビデオがないのか?それとも見つけられないだけなのか?

まぁ、そんなことを思いながら、いつしか時は流れ、そろそろユーチューブで奇特な人がアップしているかな?と思い、検索をかけてみました。

そうしたら、映像の断片(予告編)がアップされていました。
つうか、むしろどうして予告編??

版元がなくなって、映像自体がもうないのでしょうか?

これは多くの人が見たいと思っている映画なので、できればDVD化してほしいですよね。
こういうのをプロジェクトにするとおもしろいかもしれませんね。

『風の歌を聴け』 DVD化プロジェクト

まぁ、うまくいくかどうかはわかりませんが、これをブログにつづり、ドキュメンタリーで映像化したり、書籍化したりというプロジェクトです。

一時期、アメリカなどのドキュメンタリータッチの映画で「〇〇に会いに行く」みたいな感じの映画が流行りました。
まぁ、そんな体(てい)でもいいのかもしれません。

いや~、でも見たいな~。

わたしの記憶しているところでは、村上さんご本人が映画(映像化)自体あまり乗り気でなくて、大森監督と同郷のよしみで渋々承諾したから、お蔵入りになっていると思っていたのですが。

『ノルウェイの森』もやっとこさで映画化されましたもんね。

なにはともあれ、ちょっと小気味のよい小説を読みたい時は、どうぞ。

あれ?DVD出てるやん…。

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。