12月 132013
 


Laughing / Carlos Rohm

「I ハート YOU」(アイラブユーのラブがハートマークになっているロゴ)は、もうさんざん見飽きているので、ちょっと同じようなものを考えてみました。
その名も“アイ・ラフ・ユー”(I Laugh You.)
これって英語だと文法的にNGだよな~確か。

まぁ、くだらないアイデアとして、お許しを…。

ようするに、ハートの部分をスマイル系の笑顔マークにする。


smile! / seanbjack

本当は、「スマイル」がいいのでしょうが、ゴロ的に「ラフ」。
“lagrh”って学校英語的には、“あざ笑う”みたいな感じで、そんなに良い意味ではなかったような気がします。
でも、今、「ラフター・ヨガ」とかいうのもありますよね。

【例文・・・「Don’t laugh!=笑うな!」(相手からからかわれて笑われそうになり、腹が立った時などにこう言います。)

ちなみに良い意味での「笑い声=laughter=ラフター」(会話が盛り上がって、楽しそうな雰囲気の場合)と言います!】

ヤフー知恵袋より

ラフターになると、悪い意味が消えてしまう感じなのでしょうか。

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。