2月 012014
 

わたしのツレちゃんがいまだに「レイコップがほしい!」と言っております。
※「いまだに」というのは、クリスマスプレゼントに期待していたから…

今、朝の何かの番組で、レイコップをプレゼントする企画をやっているようで、ツレちゃんもポイントなどをため、なんとかして手に入れようとしているようです。

おぉ、なるほど、景品として無料でもらうというのは、これは1つの手段ですね。
そうか景品か…ということで、少し調べましたら

懸賞生活 
「レイコップ」の 検索結果

あるもんですね。
これに応募すれば、もらえる確率があります。

でも、懸賞を応募するために、わざわざハガキを買うのでは、これはなんだか本末転倒です。
このタイトルの通り、目指すは「0円」なんですから。

というこは、

1 まず手始めは、家にあまっているハガキや年賀状でしょう。
これを応募に使えば、とりあえずは「0円」です。

いや、でも、家のハガキがなくなったら…というか、これだと厳密に言えば、これは「0円」ではありません。

というわけで、

2 誰かに「ハガキ」をもらわないと、これは「0円」になりません。

自分通貨を発行できない人のために、いらないハガキ(出さなかった年賀状)を額面で物々交換するというのは、これはいいかもしれません。

3 そろそろ“レイコップブーム”もなくなりそうなので、いらないという人も出てきそうです。
そのような人からもらう、もしくは物々交換するという手もありそうです。

不要のレイコップがありましたら、ぜひご連絡くださいm(__)m
randrgroupmail@yahoo.co.jp
090‐2535‐7437

ツイートツイート

Ads by Google 楽天市場 アマゾン

現在コメント投稿は停止しております。